携帯電話を買う

日本には、大きな携帯電話会社は、3社あります。NTT Docomo、AU、Softbankの3社です。NTT Docomoは、もっとも広い範囲で受信が可能ですが、料金が少し高いです。来日後、携帯電話機を購入したい場合は、これらの携帯電話会社で契約すれば、電話機代が安くなることが多いですが、国から、携帯電話機を持参する人は、SIMカードだけを、契約したほうが安いです。

携帯電話を買う。

携帯電話の購入には、以下のものが必要です。

1、学生証
2、国民健康保険証
3、銀行預金通帳+印鑑(ゆうちょ銀行でサインにて口座開設した場合は不要。)
4、(パスポート)

当校には、新入生オリエンテーションの際に、携帯電話会社の英語・中国語・ベトナム語等のスタッフが、電話購入に関する説明と販売に来てくれるので、日本語がまだ上手でない学生でも、安心して購入することができます。

※在留資格「短期滞在」の方は、携帯電話の購入ができませんので、母国での携帯電話にて、ローミングサービスを利用するか、旅行者向けのSIMカードを購入してください。

初期費用について

契約事務手数料 3,000円くらい
電話機本体の購入費 1000~120,000円くらい
24か月の分割払いができることもあります。

毎月の費用

当校の学生の一般的な利用状況の場合、6,000~8,000円/月くらいのようです。
しかし、SIMカードだけを契約した場合は、4,000円/月程度で済むようです。

Contact us!

与野学院日本語学校は
日本語以外でのお問い合わせもOK
英語、中国語、ベトナム語、タイ語など
多くの言語に対応しています
入学の申し込み・お問い合わせはこちら